NEWS

2018.06.10

そとん壁

こんにちは。ナガノです。

 

 

本日は、「そとん壁」について少しだけお話ししたいと思います。

 

 

 

そとん壁とは、左官仕上の外壁材で、火山灰のシラス土でできた100%自然素材の仕上げ材です。防水・透湿に優れ、汚れがつきにくい特徴を持っています。

 

また見た目の印象も柔らかく、土素材の壁が重厚感を生み、とても美しい仕上がりになります。

 

 

そとん壁は、オキタの標準仕様の素材の一つで、これまでに多くの物件に使用されており、今度の6月末に見学会を開催する三良坂の家にも使用されております。

色の種類は落ち着いた自然の色味で、白・グレー・茶系。

左官仕上げのパターンも「スチロゴテ仕上げ」や「かき落とし仕上げ」などさまざまありますが、オキタでは「スチロゴデ仕上げ」が標準仕様となっております。

また、パターンによりに仕上がりや色の風合いが変化していきます。

 

 

オキタの物件を見るたび、そとん壁の重厚感に魅了され続けており、今回の三良坂の家の完成をとても楽しみにしています!

 

ナガノ

 

完成見学会|三次 三良坂家

“趣味を愉しむ暮らし”
日時:2018年6月30日(土)・7月1日(日)10:00−17:00
会場:三次市三良坂町
ご予約・お問い合せ:TEL 082-243-1101|info@okitahome.com

※この度はお施主様のご厚意により、完成見学会を実施させていただきます。注意を払ってご覧いただきますようご協力の程、宜しくお願い致します。