2020.07.13

クボガキウチ

私は終盤の現場に行くといつも

「クボが来ないとオキタの家が仕上がらんね」

とよく言っているような気がします。

オキタでは珪藻土や無垢のフローリングと同じように

大切にしている内装仕上げの一つに

EP仕上げ(水性塗装)というものがあります。

仕上がってしまえば分からなくなってしまいますが、

下地を何度もパテで仕上げ、

削り、また塗っては削り、

0.何ミリかの仕上げ材を

不陸なく仕上げる事は至難の技です。

他の仕上げにはない綺麗なラインはEPならではで

この仕上げを昔からとても気に入っています。

私が小さい頃からオキタの家を

仕上げ続けてくれてきた職人さん達。

本当に頭が下がります。いつもありがとうございます

今の家づくりに良い材料はたくさんありますが

変わらず大切にしていきたい技の一つです。