NEWS

2020.06.18

洞窟

 

 

 

先日見学会が行われてた「楠木町の家」の階段室。

吹き抜けに面した開放的な階段とは違い、

かなり閉塞的な階段です。

 

登った先の窓から入る光が、

壁のコテむらの強調して、

洞窟のような雰囲気になっています。

壁の仕上げは「オンザウォール」に珪砂を混ぜた、

漆喰の塗壁です。

少しサラサラとした砂っぽい質感が、

より洞窟らしさを出しています。

 

ただ上り下りするだけの階段室ですが、

壁の仕上げ方や、窓の取り方で、

雰囲気はガラッとかわります。