NEWS

2020.07.01

本の誘惑

戸締りをするために、“こかげ”(風花山本にあるモデルハウス横の平屋)に行くと、つい本を読みたくなる。

 

本がこっちを向いている。

 

本が読んでもらいたくて、そこで待っている。

 

その誘惑に惑わされ、、、
手に取って、少し読んでみたのが、この二冊

とても魅力的なタイトルと、表紙の画。

 

時間どろぼうと
盗まれた時間を人間に取り返してくれた女の子の不思議な物語。

 

 

 

陽が沈む一歩前のこの薄暗さが、
この部屋の雰囲気をよく見せてくれていて、
そこに腰かけて本を読みたくなる。

 

誘惑の多い“こかげ”
この空間を楽しみたいですね。

 

はせべ