NEWS

2017.09.16

-紙の和みと住まい-

-紙の和みと住まい-

千変万化の表情が描き出された坂本直昭氏の染紙。
優れた機能性と美で住まいを和ませ、
さらに近代建築の空間を拡張高く演出します。
坂本氏の紙が解き放つ様々な力を
住まいの空間に感じ取っていただければ幸いです。

 

 

風花山本 モデルハウス すだちにて、
9/18~10/2 の間、和紙の展示販売が開催されます。

オキタの住まいの空間に馴染む、素敵な和紙です。
障子紙や、ふすま紙に仕様する事により、
空間がより面白くなります。
また、吹き抜けの壁に飾るだけで、
リビングの空間が上質に変わります。

 

 

2017 廿日市 平良の家

 

 

 

 

 

2013 東広島高屋の家

 

 

 

 

 

期間中、9月18日(月)祝日、19日(火)には、
作家の坂本さんが在廊しており、
直さんの「紙をあつかう」講習会が行われます。
会費: 10万円
(紙 5万円 刷毛3種・噴霧器・糊等 4万5千円 講習料 5千円)
専門職の方や、現在建築中のお客様など、
和紙を取り入れたいと思われる方には、
直さんに直接教えていただけるよい機会となっています。

 

 

 

紙舗直 http://www.papernao.com/

 

主催 (有)植木紙店 http://uekikamiten.com/

 

-紙の和みと住まい-

開催日程: 2017年9月18日(月)~10月2日(月)

作家在廊: 9月18日(月)、19日(火)

オープン時間: 10:00~17:00

会場: 安佐南区山本4丁目12-39

風花山本 モデルハウス すだち