2020.10.13

麓暮らしのひとコマ

先日、東広島の平家のお家の撮影に行きました。

 

 

当時、土地に行くまでにここを通っていくの?

不安になりながら車を走らせたことを思い出し

、ワクワクしながらおじゃましてきました。

 

雑木林の中にあった平地に建てる計画。設計

してお家ができるまでにいつもよりたくさん

の時間がかかっただけに、お施主さまも沖田

スタッフも忘れられない思い出の一軒です。

 

とても豊かな高台の敷地に立つこの住まいは、

多忙な日々を送るご夫婦とやんちゃ盛りの子供

たちが、心身を労り、家族との時間をゆっくり

と過ごす姿を想像しながら計画いたしました。

 

豊かな敷地をめいいっぱい使った平家のお家。

たくさんの拘りのある中、あえて作り込まずに

素材をそのまま見せる様なシンプルな暮らし。

 

広い土間スペースに悠然とある薪ストーブは

これからの季節に暖かさと共に家族の会話と

豊かさを与えてくれるような気がしています。

 

そんなことを感じつつ、長谷部と二人で

信頼する写真家が押すシャッター音を聞き

ながら過ごすちょっと贅沢な1日でした。