WORKS

郷曽の家

東広島市西条町郷曽
設計・施工/㈱沖田
在来軸組工法

|3つの繋がり|

郊外の団地の端、目の前にたくさんの緑を蓄えた場所に

3つの棟が繋がった新しい家ができました。

建築に携わるお施主様のお父様とOKITAが考案した新しい形は、

その場所に残る自然の姿に合わせ配置や形を決めたデザイン。

そこに残る緑と自然素材に囲まれた穏やかな暮らし。

左は2階建て、玄関、右は平屋。
3つの棟が連なる空間。
植物の成長や鳥の鳴き声、四季の移ろいや天気、毎日変化する自然と、流るるままに暮らす。
柔らかく差し込む午後の光。
木目にもこだわった木のキッチン。
一段下りのくつろぎスペースは、3方を囲むホーム
シアターのような作り。
木の浴室で、贅沢なお風呂時間
2階から見る景色は、遠くの景色までよく見える。
開放感と自然をたっぷり感じる、外の風景を生かした空間。