STAFF BLOG

2022.09.19

佐保建設さんのワークショップに参加しました

先日、岡山にある工務店、佐保建設さんのワークショップに参加。

オキタからは、今年4月に入った新入社員3人も参加させてもらいました。

 

佐保建設さんが手掛けるお家2軒を見学して、

同じ自然素材を扱うお家づくりでも、

木の種類や素材の使い方、色使いで

見せ方が変わることを実感。

その工務店の"色"が感じられて刺激的でした。

 

お家を見学したあとは、佐保建設さんの社屋で

股旅社中のデザイン協議会、中間発表。

"食にまつわる家具道具"をテーマに

各工務店が考えた家具道具について、

試作を手に取りながら協議します。

客観的にみるから、足りない部分や軌道修正できる部分がわかって

とても勉強になりました。

オキタが提案する家具道具については、また詳しくお知らせしますね。

 

改めて、

入社して5か月

今回、他の工務店さんが作るものを初めて目にして

内を知るために外を見てみる。

 

このことの大切さがよくわかった気がします。

 

新入社員 栗原